警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS さいたま市 定例市長会見

<<   作成日時 : 2016/11/10 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さいたま市の清水市長は10日の定例記者会見で、10月行われた国際的な自転車レース「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」について「意義深い大会となった」と振り返り、開催中の「さいたまトリエンナーレ」については、防火体制の強化を図ったことを強調しました。

10月、さいたま新都心を舞台に行われた「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」について、清水市長は「さいたま市の魅力を国内外に伝える意義深い大会となった」と無事終了したことを振り返りました。また、小児医療センターとさいたま赤十字病院の移転に伴うコース変更については、「道路環境が良く、駅から近いことから、さいたま新都心駅周辺を一義的に考えているが、病院、警察と協議を重ねていく」と話しました。

一方、東京都の明治神宮外苑で開かれた現代アートイベントで展示作品が燃え、5歳の男の子が死亡した事故を受け、現在開催中のさいたまトリエンナーレについて、「事故翌日には各会場の点検を指示し、巡回の頻度を上げた。会場の清掃や巡回警備の徹底を呼びかけているほか、消防署の確認も受けている」と防火に対する強化を図ったことを強調しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さいたま市 定例市長会見 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる