警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 脅迫を受けて警備が必要? イグアイン父、息子に関する報道は「でっちあげ」

<<   作成日時 : 2016/11/26 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの父親であるホルヘ氏が、同選手が警備を要していると報じられた件についてコメント。報道内容は「真実ではない」と述べた。イタリア紙『トゥットスポルト』が24日に報じている。

 イグアインは先日、脅迫を受けて警備のボディーガードが必要な状態だと報じられた。所属するユヴェントスやユヴェントスとDIGOS(イタリア国家警察統合捜査特別作戦部)は報道内容を否定していたが、父のホルヘ氏も同調する形となった。

 ホルヘ氏は「ボディーガードを必要としているニュースはでっちあげだ。どれもこれも真実ではない。ある新聞によって関心を引き寄せるために掲載されたもので、多くの人々が真に受けてしまった。真実ではない」とコメント。息子が脅迫を受け、護衛されているとの報道が誤りだと反発している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脅迫を受けて警備が必要? イグアイン父、息子に関する報道は「でっちあげ」 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる