警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋下氏、テレビで告白…大阪府知事時代に週1回、殺害予告の過去

<<   作成日時 : 2016/11/01 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 元大阪府知事の橋下徹氏(47)が10月31日に放送された「橋下×羽鳥の番組」(月曜、後11時15分)で「知事になった当時は週に1回ぐらいは殺害予告があった」と告白した。

 この日は番組のゲストに鳩山友紀夫元首相(69)で首相時代の警備についての話題となり、橋下氏は大阪市長時代に常に同行のSPが1人、自宅に1人、さらに「現場現場で態勢を組んでもらっていた」という。こうした状況を「大阪市長にSPがつくってないんですよ。一体、俺はどんだけ狙われているんだと」と笑わせた。

 さらに府知事時代は「週に1回、殺害予告」があったという。こうした脅迫に橋下氏は「大阪でいろいろ問題があるところに踏み込んでいって改革しようって言って猛烈な反対があるなか、改革していったんで、当然、そういう声は出てきますよ」と振り返り、「しっかり、大阪府警が守ってくれたのはものすごいありがたかった」と感謝していた。

 橋下氏は2008年1月に大阪府知事選で当選。11年11月に辞任し大阪市長選へ立候補し当選。15年12月に任期を満了し政界から引退した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
橋下氏、テレビで告白…大阪府知事時代に週1回、殺害予告の過去 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる