警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS ”ドローン”使用してフーリガン監視。地元警察がテクノロジー駆使して警備を強化

<<   作成日時 : 2016/11/01 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 現地時間10月30日に行われたバーミンガム対アストン・ヴィラの試合で、ウェスト・ミッドランズ警察がサッカーの試合で初めて”ドローン”を使用してフーリガンの監視にあたっていたようだ。10月31日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 共にバーミンガムに本拠地を置く両チームの対戦は”バーミンガム・ダービー”として知られており、過去にはフーリガン同士による暴動が度々発生していた。

 同紙によると、警備員による監視に加えて”ドローン”を使用した監視も行っていたとのこと。この試合では暴力的な行為、乱闘などによって14人が逮捕されている。後日、ドローンに記録された映像を検証して、他にも事件に関与した人物がいないか調査を行うようだ。

 ピッチ上ではゴールラインテクノロジーの導入などが実施されているが、警備の面でもテクノロジーを駆使した監視が今後世界中で増えていくかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”ドローン”使用してフーリガン監視。地元警察がテクノロジー駆使して警備を強化 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる