警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 「聖なる扉」閉じる カトリックの「特別聖年」閉幕

<<   作成日時 : 2016/11/21 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は20日、カトリックの重要行事「いつくしみの特別聖年」の閉幕式典で、聖年にだけ開かれるサンピエトロ大聖堂の「聖なる扉」を閉じた。その後のミサで法王は「神は罪を記憶せず、いつも新たに始めることができると信じている」と述べ、希望を持ち続けるよう呼びかけた。

 法王は特別聖年の期間中、ホームレスの人たちや受刑者をバチカンに招いてミサを行ったり、ギリシャのレスボス島を訪問して移民・難民の受け入れを訴えたりして、社会的弱者へのいつくしみを説いた。

 バチカンによると、期間中にローマを訪れた巡礼者は約2千万人。欧州で相次いだテロを警戒し、ローマ上空の無人機の飛行が禁止されるなど厳重な警備態勢が敷かれた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「聖なる扉」閉じる カトリックの「特別聖年」閉幕 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる