警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 会場周辺を封鎖、1万人超投入=APECで厳戒態勢―ペルー

<<   作成日時 : 2016/11/17 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【リマ時事】ペルーのリマで17〜20日にアジア太平洋経済協力会議(APEC)の閣僚会議と首脳会議が相次ぎ開かれるのを前に、治安当局がテロ警戒に全力を挙げている。

 期間中に投入する警察官は約1万1500人。17日には会場周辺の一般車両通行を大規模に封鎖するなど最高レベルの厳戒態勢に入る。

 日本や米国、中国など21カ国・地域の要人が集まるAPECの議長国をペルーが務めるのは2008年以来、2度目。約200カ国・地域が参加した14年の国連気候変動枠組み条約第20回締約国会議(COP20)の経験も踏まえ、約1年をかけて警備計画を進めてきた。

 会議参加者は、安倍晋三首相やオバマ米大統領、ロシアのプーチン大統領、中国の習近平国家主席らに加え、フェイスブックのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)ら財界要人も含め、約8000人に上るとみられている。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会場周辺を封鎖、1万人超投入=APECで厳戒態勢―ペルー 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる