警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS トロント市警察 ジャーナリストの男を起訴 観客席からビール缶投げる

<<   作成日時 : 2016/10/07 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トロント市警察は6日、ア・リーグのワイルドカードゲーム、ブルージェイズ―オリオールズ戦で観客席からビール缶を投げたジャーナリストの男を軽犯罪法違反で起訴した。裁判は11月24日に予定されている。

 男は4日にブルージェイズの本拠地ロジャーズ・センターで行われた同試合において、フライを捕球しようとしたオリオールズの外野手、金賢洙(キム・ヒョンス)に向かって観客席から中身が入ったビール缶を投げた疑い。捕球を妨害する意図があったと思われる。

 球場の警備員が身柄を拘束しようと観客席へ向かったが、男はその場を立ち去ったとのこと。そのため、トロント市警察は映像を解析して男を特定するに至った。しかし、本人は「自分は缶ではなく、プラスティックのコップでビールを飲んでいた」と容疑を否定しており、コップでビールを飲む姿が映った映像も存在するという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トロント市警察 ジャーナリストの男を起訴 観客席からビール缶投げる 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる