警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンピングカーで五輪観戦、ホテル高騰のリオで話題

<<   作成日時 : 2016/08/15 18:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オリンピックが開催中のリオデジャネイロでは、ホテルの高騰が問題となる中、キャンピングカーでオリンピックを楽しむ人たちが話題となっています。

 リオ市郊外にあるキャンピングカーの専用駐車場。地元自治体が運営し、利用料は1台につき1日およそ400円です。水と電気が使え、さらに24時間態勢で警備スタッフが常駐しています。

 「まさに私の人生の夢でした。南米初の五輪を観戦できるなんて最高の機会です」(アルゼンチンから来た人)

 こちらの民間のキャンプ場にも通常より多くのキャンピングカーが集まっています。

 「オリンピックの時は、ホテルやアパートの値段がとても高くなるので」(ブラジル・サンパウロから来た人)

 いずれも、オリンピック会場までは公共交通機関を使って1時間から1時間半と少し時間はかかりますが、ゆったりとキャンピングカー生活を送りながら競技を観戦できるのが魅力です。

 4年後の東京オリンピックでも、こんな観戦の仕方が選択肢の1つになるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャンピングカーで五輪観戦、ホテル高騰のリオで話題 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる