警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 敗れた選手が観客を飛び蹴り! 南米アルゼンチンで大乱闘

<<   作成日時 : 2016/07/28 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南米アルゼンチンで、試合終了後に選手と観客による暴動事件が発生した。アルゼンチン紙『ラ・ヌエーバ』が報じている。

 6部に相当する下部リーグの決勝戦で、ベジャ・ビスタとティロ・フェデラルが対戦。試合は3-2でベジャ・ビスタが勝利して優勝を遂げた。

 この優勝に大勢の観客がフェンスを破ってピッチに乱入し、選手とともに喜んだ。しかし、ここで事件は発生してしまう。

 敗れたティロ・フェデラルの選手たちがピッチに乱入したベジャ・ビスタのサポーターに対して殴る蹴るの暴行をはたらき、ひとりの選手は飛び蹴りを見舞った。

 警察と警備員も鎮圧を試みるが、逆上した観客もティロ・フェデラルの選手に殴りかかったことで大乱闘に発展。最終的にティロ・フェデラルの選手たちは観客が突き破ったフェンスから逃亡することとなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
敗れた選手が観客を飛び蹴り! 南米アルゼンチンで大乱闘 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる