警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS リオ五輪期間中にテロ計画を企てた10人を逮捕 「イスラム国」に感化

<<   作成日時 : 2016/07/22 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【リオデジャネイロ=佐々木正明】ブラジル連邦警察は21日、リオデジャネイロ五輪を狙って、テロを企てようとした疑いで、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)と関係があった10人を逮捕した。メンバーはIS側と直接、連絡を取り合っていたわけではないが、ネット上でISのテロを支持するメッセージのやりとりを繰り返していたという。

 治安当局は数カ月前からグループの動向を監視。メンバーが隣国パラグアイで銃器を購入しようとしていたことや、ISに忠誠を誓い、組織に入会することを希望するメールを送信していたことを確認したため、逮捕に踏み切った。

 メンバーはリオデジャネイロ州や南部パラナ州など国内10州に居住。治安当局は他にも2人の逮捕状を取っており、会見に応じたモラレス法相は「まもなく逮捕されるだろう」と話した。地元メディアによると、逮捕された中には10代の少年も含まれているという。

 モラレス法相は会見で「ブラジルは五輪があるために、ISの標的になっている」と話した。

 ブラジル国内では昨年来、ISの影響力がじわじわと浸透しており、今年6月には、南部サンタカタリナ州のブラジル人が内戦中のシリアに87日間滞在した後に帰国、射撃訓練や爆弾製造のマニュアルを所持していたことが判明した。

 昨年11月のパリ同時多発テロ事件発生後にISの関係者がツイッターで「われわれの次の標的はブラジルだ」との投稿を行ったことを踏まえ、ブラジルの情報機関は、今年春ごろにIS側がポルトガル語で、ブラジル人の勧誘を図っていたことを確認していた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リオ五輪期間中にテロ計画を企てた10人を逮捕 「イスラム国」に感化 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる