警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS <リオ五輪>「IS、選手団にテロ計画」仏治安当局に情報か

<<   作成日時 : 2016/07/14 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【リオデジャネイロ田原和宏】リオデジャネイロ五輪で、過激派組織「イスラム国」(IS)のブラジル人メンバーがフランス選手団を狙ったテロ攻撃を計画していた疑いがあると、フランス治安当局のトップが語っていたことが分かった。13日、ロイター通信などが伝えた。発言は今年5月、議会関係者の聴取に答えたもの。誤って機密の一部が開示されたと見られるが、詳細については触れられていない。

 ◇ブラジル側「対策は万全」

 ブラジル政府は米国など各国の情報機関や国際刑事警察機構(インターポール)とテロ関連の情報を共有しているといい、ジュングマン国防相らはこれまで「どの組織からもテロの情報は寄せられておらず、(五輪を狙った)テロの可能性は低い」との見解を示してきた。

 連邦政府、リオ州、リオ市の治安機関を束ねて五輪警備の指揮を執る法務省傘下の「大規模イベント特別局」の責任者は毎日新聞の取材に「フランス当局から正式な連絡はない。報道については確認中だが、ブラジルのテロ対策は十分にできている」と強調した。

 政府は選手村がオープンする今月24日から軍や警察、消防など約8万5000人体制で空港や駅などの主要交通網のほか、競技会場の警備を本格的に始める。これまで約400人の警察官をボストン・マラソンなど米国の大規模なスポーツイベントに派遣して研修を積ませたほか、大会期間中は全ての治安情報が集約されるセンターに約130人の技術者らが詰めて24時間体制で監視にあたる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<リオ五輪>「IS、選手団にテロ計画」仏治安当局に情報か 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる